空ヤ畑ノコトバカリ

sensukef.exblog.jp
ブログトップ

耳を澄まさなくても。

天気予報のとおり、そろそろ雪が降り始めそうなそら。
田んぼ地帯を家へ急ぐ自分。
積雪のせいなのか、雪雲のせいなのか、周囲の音が遠くに聞こえて、静か。
雪道を進む自分の足音と、上着がこすれる音だけがやたら大きい。

と思ってたら、あっちの方から「ギー」。
c0290656_10442391.jpg
コゲラ。
錆びたブレーキの音に似てるかも。
栗の木の幹を上下左右に移動しながら、時々錆びた声で鳴いてた。
c0290656_10442616.jpg
唐突にカラスの声。
c0290656_10443088.jpg
濁点がついている「カー」だから、多分ハシボソガラス。
近くで突然鳴くから、びっくり。

静かな冬の日。
耳を澄まさなくても、鳥の声。


[PR]
by sensuke001 | 2017-01-16 22:54 | いきもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sensukef.exblog.jp/tb/26429646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。