空ヤ畑ノコトバカリ

sensukef.exblog.jp
ブログトップ

ハチドリみたいなスズメガを見たくて。

トレニア。
c0290656_19340155.jpg
小学生の頃、自分の小さな花壇で育てた花。
あの頃は青系の花だけだったけど、今は品種改良が進んで、いろんな色がある。

青系だけの時の話。
夕暮れどきに、花の周りを飛ぶ物体があった。
何かがものすごく速く羽ばたきながら、花の蜜を吸ってた。
花から花への移動がすごく素速くて、ぴっ、ぴっ、って感じ。
小学生の自分は、「これはハチドリだ!」って思った。
父も母も、忙しい作業の手を止めて、一緒にハチドリを見た。
ハチドリは薄暗くなっても飛び続け、自分たちもいつまでも見てた。

あれはハチドリじゃなくて、スズメガだったとわかったのは、かなり後のこと。
そもそもこの国にハチドリはいない。

ここ数年、またトレニアを育てている自分。
トレニアに来るスズメガを待っているけど、まだ見たことがない。
来ないかなあ。
でも本当は、家族で眺めたあの時間が懐かしいのかも。


[PR]
by sensuke001 | 2016-09-26 22:52 | あの頃 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sensukef.exblog.jp/tb/26194029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。