空ヤ畑ノコトバカリ

sensukef.exblog.jp
ブログトップ

スズメガの幼虫がいっぱい【イモムシ写真注意】

世の中はお盆休みだけど、晴れたから草取り。
今日はブルーベリー畑の草取り。
2週間ぶりくらいだけど、もうわんさか草だらけ。

ここ数年、じわじわと増えているカラスビシャク。
2週間でまたたくさん生えてきたけど、食痕だらけ。
(ここから先は、イモムシ写真いっぱい)
c0290656_17185559.jpg
こっちに大物がいた。
お尻にアンテナがある、スズメガの仲間の幼虫。
c0290656_17185230.jpg
目玉だらけに見える模様は、セスジスズメだと思う。
この場所は全部草取りしちゃうから、別の場所に移ってもらうことに。

ラズベリーの辺りにもカラスビシャクいっぱいで、草取りはまだ先。
あそこに移して、食べてもらおう。
根元周辺のカラスビシャク・・・・・あれだけ生えていたのに、ない!
そして、エサを探して動き回るセスジスズメ幼虫が数匹。
c0290656_17184657.jpg
この場所はもう無理。
セスジスズメの母ちゃん、エサの見通し立てて産卵してほしい。
手に乗っけていたほうの幼虫は、近くの河川敷の草むらに投げ込んだ。
カラスビシャクを見つけて、生き延びてね~。

ラズベリーの下に、かろうじてカラスビシャク1本。
夕方には食べられてなくなっていた。
c0290656_17190492.jpgc0290656_17185918.jpg
















で、こっちは里芋畑。
c0290656_17190851.jpg
何気なく葉っぱを眺めていたら、ありゃりゃ、セスジスズメ!
食べ物いっぱいで、優雅にもぐもぐ食べている。
c0290656_17191829.jpg
こっちはなんと、色違い!
c0290656_17192292.jpg
カラスビシャクはサトイモ科だったことに気づいた。
ここで悩む自分。
ラズベリーの辺りで飢えている幼虫が7~8匹はいた。
サトイモに連れてきたら、食べ物いっぱいあるなあ・・・・・。

これはイモムシなしで、葉っぱに水滴。
c0290656_17191456.jpg
ほんとに悩んだけど、結局何もしなかった。
だって、里芋は義母さんの管理。
幼虫を連れてきたら、大迷惑に決まっている。
・・・そして、最初から里芋についていた幼虫たちにも、何もしなかった。
気づかなかったふりして、そのままにしておいた。


[PR]
by sensuke001 | 2016-08-14 22:52 | いきもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sensukef.exblog.jp/tb/26069841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。