空ヤ畑ノコトバカリ

sensukef.exblog.jp
ブログトップ

お決まりのフナ釣り

朝6時を少し過ぎたところ。
太陽がずいぶん高くなって、すでに暑い。
ぽつんと写っているのは父。
孫たちのために、フナが釣れるポイントを探している。
c0290656_19090498.jpg
こっちは、釣れないけど移動せずに粘っている釣り竿。
今日は田舎のじいちゃんちで、夏休みの恒例、フナ釣り。
c0290656_19085714.jpg
猛烈に暑くなる天気予報を見て、みんな早起きして、5時すぎにはこの場所へ。
さっそく1匹釣れて、こりゃいけると思った。
でも、そのあとさっぱり。
遠出してはしゃぐイヌ。
c0290656_19085987.jpg
その後、針の位置を思いっきり深くしたら、ばんばん釣れ始めた。
フナをはずしたりエサをつけ直したり、大忙し。
カツオの一本釣りみたいに吹っ飛んでいったフナを見つめるイヌ。
c0290656_19090219.jpg
肝心のフナの写真、何となく写してない。
バケツいっぱいに釣れたフナ、ちゃんと記憶してある。
朝ごはんの時間が来て、フナは全部、溜め池に戻してやった。


[PR]
by sensuke001 | 2016-08-06 22:50 | あの頃 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sensukef.exblog.jp/tb/26037399
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。