空ヤ畑ノコトバカリ

sensukef.exblog.jp
ブログトップ

作業いっぱいの日なのに次々現れるいきものたち。

ブルーベリーの収穫中。
大きく育った成木の枝のてっぺんに手を伸ばしていたら、青空に猛禽。
c0290656_12135804.jpg
大きさはトンビやノスリくらい。
でも、尾羽の縁がバチ型じゃなくて円だから、トンビじゃない。
お腹が白くないし腹巻きもないから、ノスリじゃない。
首が長め。
なんだろう。
c0290656_12135879.jpg
消去法で図鑑と照らし合わせたら、残ったのはハチクマ。
ちょっと感動。
地中にあるオオスズメバチの巣を襲うというハチクマ、この辺にエサの巣あるのかな。

ハチクマが遠くに飛び去ったあと、低い位置のブルーベリーを収穫。
そしたら、ブルーベリーの枝越しに見えるスイートコーンにキセキレイ。
せっかちに歩き回りながら、虫を捕まえている。
c0290656_12135862.jpg
キセキレイはお腹の黄色が特徴で、きれい。
声も、この辺にいる3種類のセキレイの中でいちばん澄んでいて、きれい。

林のほうからはカラ類やキツツキの仲間の声が聞こえるけど、みんな構っていられない。
作業がいっぱいある日って、なぜか生きものがいっぱいで大変。



[PR]
by sensuke001 | 2016-06-29 22:54 | いきもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sensukef.exblog.jp/tb/25945407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。